水漏れ修理をする際に信頼のおける職人とは

水漏れ修理を業者に依頼してからの職人の対応や身なりも、信頼がおけるか否かを判断する一つの材料となります。水道に関する資格を保持していても、清潔感のない服装をしていて対応の悪い職人には、水漏れなどの修理は任せにくいものです。そこで、信頼できる人かどうかを見極めるポイントを紹介します。

■清潔感のある服装

清潔感のある服装だけでも印象は良くなります。また、お客様に合わせた笑顔の振る舞いがあると安心感を抱くことができるでしょう。さらに、道具が常に清潔である職人も、物を大切に扱い施工の際にも気持ちよくサービスを行ってくれる可能性が高くなります。その他としては、顔写真付きの社員証を携帯していることや、人の家に来ているような細かなふるまいができるかも見極めのポイントです。ホームページで職人を紹介している業者はあらかじめこのような点を確認することができますから、チェックをすると依頼する際における不安が少なくなります。


■確かな技術や明確な説明

職人が水道関連の資格を有している場合も、水漏れなどが起こった際に質の高い修理が受けられる証明になります。その上で、作業前後においての説明が明確である職人は、実績や技術力が高く、安心して修理を任せられます。作業前後で疑問に感じた事にも丁寧かつ笑顔で答えてくれる場合にも、相応な技術を持っていることが多く信頼ができます。近年では、業者のブログやSNSにおいても施工に関する情報を掲載しているところが多いので、閲覧をすると質の高い職人か否かにおける一つの判断材料となります。



■まとめ
質の高いサービスを受けるにあたっては、前もってホームページなどで職人の実績や資格を確認すると判断材料の一つとなります。その上で修理前に清潔感を与える服装をしているかどうか、用具はきれいに手入れされているかどうかを確認すると、普段から仕事にまじめに取り組んでいる人かどうかを判断することができます。わからないところを明確に、そして丁寧に答えてくれる人も信頼がおけます。何事も第一印象は大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ