水漏れ修理の業者選びについて

水漏れが起こり修理をしなければと思うと慌ててしまうことも多いでしょう。全国展開しているところから地元に至るまで幅広く水道業者があります。時間のある時に水道修理業者を確認することで、水漏れ修理などより良いサービスが受けられます。その際の業者選びにおけるポイントを紹介します。

■料金が極端に安いところは注意が必要

水漏れなどの修理を業者に依頼する場合は、部品代や出張料を含めて相応の費用が発生します。なるべく費用を抑えて工事をしてもらうのがよく、中には極端に安い業者もあります。しかし、水漏れと言っても原因はそれぞれ異なりますから、事前に確認をしないと正確な金額を出すことができません。近年では、広告で提示された金額をそのままとらえて工事を依頼し、高額費用を請求されたトラブルも少なくありません。出張見積もりや事前確認が無料でできる業者もありますから、それを利用してトラブルを回避するようにしましょう。


■水道修理専門店の資格及び実績は確認する材料です

水漏れ修理は、簡単な部品交換レベルは誰が施工をしても問題はありません。しかし、水道工事を免許を持っていない業者が行うことは違法です。水道局指定工事店は国から免状を受けており、相応の技術が認められている証拠です。ホームページ及び店舗で直接確認することもできますので、判断材料の一つとなります。
その他としては、会社概要から創業歴が長いところも信頼がおける会社です。ホームページでもおおむね確認できます。職人及びスタッフが水道工事に関する資格を保持している場合も、相応の技術にて修理及び点検を受けられます。



■まとめ
水漏れが起こると慌ててしまい、その流れで修理業者に依頼する方も多いです。広告で提示されている料金が安いと、魅力的に感じやすくなります。しかし、料金の違いなどの施工後のトラブルも少なくありません。事前の料金確認はもちろん、各種資格や創業歴からも信頼できるか否かを確認できます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ